スキンケア

【レチノールクリーム】2ヵ月後の経過報告:ターンオーバーの促進は美肌への近道!

【レチノールクリーム】 2ヵ月後の経過報告 ターンオーバーの促進は 美肌への近道!

今年の1月から、Life-flo レチノールA1% アドバンスド・リバイタリゼーションクリームを使い始めて約2ヵ月が経ちました。

Life-flo レチノールA1% アドバンスド・リバイタリゼーションクリーム

Life-flo, レチノールA 1% アドバンスド・リバイタリゼーションクリーム 1.7 oz (50 ml) – iHerb

レチノールクリームを使うようになって、肌のターンオーバーを促進することの大切さを実感しました。

肌のターンオーバーサイクルは、通常28日~56日と言われています。

ターンオーバーの周期は、自分の年齢×1.5~2がターンオーバーの周期です。

つまり、20代は30日前後、40代は40日前後、50代は55日前後かかるということになります。

悲しいかな加齢と共に新陳代謝が落ちるので、ターンオーバーが長くなってしまいます。

ターンオーバーの1周期を過ぎたので、レチノールクリーム使用の経過報告をしていきます。

レチノールクリームの使用法のおさらい

レチノールクリームのおさらい

レチノールクリームは効果も抜群だけれど、使い方を気を付けなければ肌を傷めてしまいます。

肌を傷めない使い方や注意点については、【レチノールクリーム】40代からの必須アイテム!【注意点も解説】にて解説していますので参考にしてくださいね。

 

レチノールクリームの使い方の注意点をもう一度おさらいします。

  1. 保湿をしっかりすること
  2. 紫外線対策をすること

この2点は非常に重要なので、必ず守ってくださいね。

『保湿をしっかりすること』は、レチノールクリームを塗る前と塗った後の保湿をぬかりなくするということです。

この方法でレチノールクリームの強い作用による影響を極力抑え、肌のターンオーバーを促しています。

レチノールクリームを塗ると、早い人で次の日に、平均では2,3日後に皮むけが起こります。

すると皮膚がボロボロになり、外で人と会うのが嫌になってしまいます。

それを防ぐために、十分すぎるぐらいの保湿が大切なのです。

2ヵ月もすると、肌がかなりレチノールクリームに慣れてきています。

現在は2日に1回、保湿クリームとレチノールクリームを2:1の割合で使っています。

2~3週間に一度ぐらいの割合で、スキンケア後にBBクリームを肌に伸ばしていると、皮膚がモロモロとします。

最初は、BBクリームを塗る前の保湿クリームとBBクリームの相性が悪いのかと思ったのですが、実は皮むけが起こっていたのです。

肌が慣れてきたと言っても、しっかりターンオーバーはされている証拠ですね。

ターンオーバーサイクルが長くなると、肌の悩みが増える

加齢と共に、ターンオーバーのサイクルが長くなってくると

  • くすみ、シミが増える
  • 肌のキメが荒くなる、小じわが増える
  • 毛穴が目立ち、汚れが詰まりやすくなる

などが、肌に現れてきてきます。

年齢が上がるにつれて、しっかりとターンオーバーを促進してくれるスキンケアが必要なのだと実感しました。

夫に言われた一言

肌が白くなったんじゃない

レチノールクリームを使い始めて1か月ほど経った時、夫に

最近、肌が白くなったんじゃない?

と突然言われました。

今は冬場で、太陽にそうそう当たっていないからだと最初は思いました。

毎日自分の顔を鏡で見ていても、特に肌が白くなったとは感じていなかったからです。

夫に言われて改めて鏡で自分の顔をじっくり見てみたら、確実にくすみが取れてきたのが分かりました。

また、鼻の横の頬の毛穴の開きが小さくなってきています。

自分の顔は毎日見ていると、なかなか客観視できないものです。

でも、自分以外の第三者が私の肌が白くなったとあえて言うのは、はっきりと違いがあったからですね。

更に、夫が

『なんで肌が白くなったの?』

と尋ねたので、レチノールクリームのことを説明しました。

私より美意識の高い夫は、それ以来週に1回レチノールクリームを塗ってと言うようになり、私と同じスキンケアをするようになりました。

ちなみに、夫は一向に皮むけする気配がありません。

どれだけ顔の皮が厚いのやら?!

それとも、一般的に男性は女性よりも顔の皮膚が厚いのでしょうか?

ターンオーバーの促進は美肌への近道は本当だった!

ターンオーバーの促進は美肌への近道は本当だった!

美肌を保つには、ターンオーバーが大切だということは知識としては知っていました。

随分と前に、美容外科でケミカルピーリングを何度がしたことがありました。

私の肌は薄いので、ケミカルピーリングをした後は1週間ぐらい顔が赤くなってしまいました。

それでも、1週間を超すと肌がツルツルになったのを覚えています。

ただ、時間的にも金銭的にも余裕がなくなって、いつの間にかに足が遠のいてしまいました。

このレチノールクリームは、自分のペースで使えるしコストパフォーマンスも良いので、ケミカルピーリングやその他の美容外科の施術よりも長い目で見て効果が高いと思います。

化粧品を色々使ってみたり、美容施術は試してみないと、一体何が自分に合っているか分からないものです。

今までかなり遠回りをしてきましたが、ターンオーバーを程よく促進してくれるレチノールクリームに出会えて満足しています。

ターンオーバーの促進は、美肌への近道というのは本当でした。

Life Flo Health, Retinol A1% Advanced Revitalization Cream

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。