セルフ脱毛

【家庭用脱毛器トリア】4Xとプレシジョンを口コミから徹底比較

【家庭用脱毛器トリア】4Xとプレシジョンを口コミから徹底比較
カポック
カポック
トリアを買うとしたら、4Xとプレシジョンはどっちがいいんだろう?それぞれの口コミや評判はどうなんだろう?

こんな疑問に答えていきまます。

トリアの4Xとプレシジョンの比較を、どのサイトより丁寧でわかりやすい口コミを書きました!

先にわかりやすく結論をまとめておきます。

  • トリア4Xとプレシジョンの脱毛効果は同じ
  • トリア4Xとプレシジョンの脱毛する時の痛みは同じ
  • トリア4Xの方がレベル調整が細かいので、出力を調整しやすい
  • トリア4Xは、プレシジョンより2倍の連続使用時間
  • トリア4Xは、広範囲に脱毛したい人向け
  • トリア・プレシジョンは、細かい部分を重点的に脱毛したい人向け

 

この記事を読めば、

トリアってどんな家庭用脱毛器?

トリア4Xとトリア・プレシジョンはどう違うの?

トリアの口コミや評判はいいの?

使ってみて効果はあるの?

どんなデメリットがある?

購入する前に知るべきこんな疑問を一気に解決します。

カポック
カポック
購入を検討中の人が絶対失敗しないように、デメリットや第3者の意見もきっちり書きました。

自分の期待にぴったりかどうか見極めるためにも、是非最後まで読んでくださいね。

トリアとは

トリアは、医療クリニックなどのダイオードレーザー技術を家庭用に応用した脱毛器です。

家庭用脱毛器はそれほど脱毛効果はないんじゃないかと思う人もいるかもしれません。

しかし、トリアは医療クリニックの脱毛機並みのパワーがあるのです。

トリアのレーザー出力は最大20~22ジュールです。

医療クリニックのレーザー脱毛機の種類によりますが、通常は12ジュールぐらいの弱い出力から始めます。

慣れてきたら20ジュールぐらいで脱毛していくと効果的だと言われています。

つまり、トリアは医療クリニックと同様の永久脱毛の効果が期待できるのです

 

トリア・パーソナルレーザー脱毛器には2種類があります。

  • トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X
  • トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン

トリア4Xとトリア・プレシジョンには具体的にどんな違いがあるのか、どちらがいいのかと悩む人が多いです。

私もトリアを購入すると決めてから、どちらにしようかかなり迷いました。

どちらが自分の脱毛スタイルに適しているかを見分けるために、それぞれのスペックを比べてみました。

トリア4Xとトリア・プレシジョンの徹底比較

2種類のスペックを比較しました。

商品名4Xプレシジョン
デザイントリア4Xトリア・プレシジョン
商品特性全身にプロ仕様のお手入れを  スピーディーに実現細かく敏感な箇所のお手入れに適した超スリムな設計
おススメの
お手入れ箇所
口の周り・ワキ・腕・もも・  ひざ下口周り・アゴ・ワキ・ビキニライン・手足の指
価格40,530円(税込)32,380円(税込)
発売日2013年7月31日2014年5月21日
重さ584g200g
レーザー出力ダイオード/7~22 ジュールダイオード/7~20 ジュール
レベル調整レベル1-5の5段階レベル1-3-5の3段階
連続使用時間連続使用30分連続使用15分
ディスプレイ照射カウンター有照射カウンター無
カラー展開フューシャピンク・グリーンダブ(白)



 この表を基にして、機能面で同じ点と異なる点を見ていきます。

同じ点
  • レーザー出力(多少の誤差はあるが、ほぼ同じ)
  • 照射面積(どちらとも直径1cm)

デザインは4Xの方が大きく重いのですが、なんと照射面積はプレシジョンと同じなんです。

「脱毛」という機能面では、2つとも変わりません。

異なる点
  • レベル調整(4Xの方が、より出力レベルを細かく調整できる)
  • 連続使用時間(4Xはプレシジョンの倍の時間を使用できる)

レベル調整が細かく出来るのは、4Xの方です。

出力の低いレベルから大きいレベルまで、4Xの方が微調整できます。

トリアがフル充電するまでに約2時間かかります。

参考までに、各部位をお手入れするのにかかる時間の目安は以下の通りです。

部 位所要時間(分)
ワキ片方4~5分
ビキニライン片方8~10分
鼻の下2~3分
太もも片方25~30分
ひざ下片方25~30分

4Xは重量が重いだけあって、バッテリーの持ちが2倍です。

4Xで太ももやひざ下をお手入れするには、1回の充電でかなり広範囲を照射できます

一方、プレシジョンは、ワキ、ビキニライン、鼻の下等の小さい部位は1回の充電でほぼ照射が終わりますが、広範囲となる難しいですね。

トリア4Xを選んだ方がいいのはこんな人

トリア4Xを選んだ方がいい人は

  • これまで脱毛をしたことがなく、1回の使用ごとに広範囲を脱毛したい
  • 痛みに敏感だから、細かくレベル調整したい

トリア4Xは、もちろん口の周りや手足の指の小さい範囲もお手入れできます。

トリア4Xのデメリットは、重いことです。

重さ584gは、500ml入りのペットボトルとほぼ同じ重さです。

そんなに重くないじゃないと思われる人もいるかもしれませんが、30分もずっと片手で持ち続けるのは正直しんどいです。

脱毛は長い道のりです。

疲れるからとか、面倒だからと思わないように、こまめに休みをとりながらお手入れしましょう。

トリア・プレシジョンを選んだ方がいいのはこんな人

トリア・プレシジョンを選んだ方がいい人は

  • 脱毛サロンや医療クリニックである程度の脱毛が済んでいて、残ったムダ毛は自分で処理したい
  • 鼻の下、アゴ、手足の指など狭い範囲を脱毛したい
  • 少しずつのんびりマイペースで脱毛したい

トリア・プレシジョンはコンパクトで軽いので、ドレッサーに収納するにも場所を取りません。

それに気が向いた時に、サッと取り出してケアできるので便利です。

また、プレシジョンは4Xと同じ脱毛効果があるにもかかわらず、価格が約8000円も安いのが嬉しいですね。

 

プレシジョンのデメリットは、照射が遅いことです。

遅いと言っても4Xと比べてですが。

トリアは照射した時に電子音が鳴るのですが、4Xとプレシジョンでは少し異なります。

4Xはセンサーが肌を感知して「ピッ」、照射完了した時に「プッ」と1ショットごとに2回の電子音がリズミカルに鳴ります。

一方で、プレシジョンは照射完了時に「ピッ」と1回鳴るだけです。

4Xとプレシジョンの肌を感知して照射完了するまでの時間の誤差は、1,2秒ほどです。

この時間差は、広範囲に照射するとなると長く感じるかもしれません。

40代からセルフVIO脱毛を始める方法
40代から自宅でセルフVIO脱毛する方法【おすすめの家庭用脱毛器】自宅でセルフVIO脱毛をしたいけど、どんな家庭用脱毛器がいいのか知りたいですか?この記事では、家庭用脱毛器を選ぶポイントや脱毛効果、おすすめの脱毛器、脱毛する時の注意点等を解説しています。セルフVIO脱毛をしてみたい方は、是非この記事は必見です。...

トリアの口コミ!どんな効果があった?

ここからは、トリアを使った人たちが実際に感じた効果の口コミや評判をまとめてみました。

トリアの悪い口コミ

まずは、トリアの悪い口コミからまとめました。

Aさんの口コミ
Aさんの口コミ
とにかく痛かったです。使い始めは1で大丈夫かな、と腕や足に試したのですがVは1でもかなり痛かったです。ワキも冷やしながらやったもののやはり痛い。私が痛みに弱いのと皮膚が強くないのかもしれない、というのがあるのでしょうけど続けるのが億劫になる感じでした…。返金しようかと思っています。痛みに強い方と皮膚が強い方ならかなりいい製品だと思います。(評価:★★☆☆☆ 19歳)
Bさんの口コミ
Bさんの口コミ
医療脱毛を1年前に終了しましたが少し毛が残っていたのでコレで全部なくしたい!と思い購入しました。せっかくほとんど毛がなくなっていたのに、硬い毛が生えだしてしまいました。柔らかい毛が4,5本しか生えていなかったのに、硬い毛が30本ほど生えてくるようになりました。本当に後悔しています。(評価:★☆☆☆☆ 22歳)
Cさんの口コミ
Cさんの口コミ
照射するときのピッという音をもう少し小さくしてほしいです。家族がいるので照射しずらいです。(評価:★★☆☆☆ 33歳)
Dさんの口コミ
Dさんの口コミ
鼻の下に使いたくては購入しましたが、全然反応しません。私の毛の色素が弱いのかな?でも、出力上げると痛くて痛くてムリ~。残念ながら宝の持ち腐れです。(評価:★☆☆☆☆ 58歳)
Eさんの口コミ
Eさんの口コミ
効果は確実にありますが、照射範囲が狭すぎて全身ツルツルにするのは相当根気がいります。私は挫折して使わなくなりました。気になる部分にだけ使いたいという方にはいいと思います!(評価:★★☆☆☆ 26歳)

悪い口コミをまとめると

照射時の痛みがある

硬い毛が生えてきた

照射時の音が大きい

うぶ毛に反応しない

照射範囲が狭い

痛み

痛みの感じ方は個人差がありますが、敏感な人は輪ゴムではじかれたような痛みを感じます。

低いレベルから始めれば、ほとんどの人はケアを重ねるうちに慣れてきます。

痛みを和らげるコツについては、家庭用脱毛器トリアの効果とデメリット【痛みを抑えるコツも解説】にて解説しています。

剛毛化

硬毛化はレーザが与える刺激のため、脱毛する前よりも太い毛や長い毛が生えてくることです。

詳しい原因ははっきりとわかっていませんが「脱毛機のパワーが弱すぎると逆に毛根活性化してしまう」というのが有力な説です。

人によっては、レーザー式脱毛が向かない人がいます。

音が大きい

レーザー照射のたびに鳴る電子音は、それほど大きな音ではありませんが、家族と住んでいて知られたくない等の居住環境によって気になってしまう人がいるかもしれません。

うぶ毛に反応しずらい

レーザー脱毛は黒い色素に反応するので、確かに細くて色素の薄いうぶ毛に反応しずらいというのは事実です。

うぶ毛等の細い毛は、高めの出力でしっかりとムダ毛を剃ってから、照射面を真っ直ぐに当てることで少しずつ効果があらわれてきます。

照射範囲が狭い

照射範囲が狭く、細かな部位の脱毛ができるのはトリアのメリットのひとつです。

ただ、全身を脱毛するとなると時間と根気が必要になります。

トリアの良い口コミ

トリアの良い口コミは、4Xとプレシジョンでは少し内容が異なるので分けて書いてきます。

トリア4Xの良い口コミ

Aさんの口コミ
Aさんの口コミ
4ヶ月程、主に腕や脚に使用しました。徐々に薄くなってきたように思います。
また、レベル5で照射していますが、たまにちくっとするくらいで痛みはそんなに強く感じません。(評価:★★★★☆ 26歳)
Bさんの口コミ
Bさんの口コミ
30代男性です。ヒゲはそこまで剛毛ではありませんが決して薄くは有りません。 ヒゲの脱毛実施3ヶ月のレポートです。 レベル3でだいたい1ヶ月目で社会人入りたてくらいになります。痛みも非常に強いです。 2ヶ月目は高校生くらいの濃さになります。痛み軽減。3ヶ月目は中学生くらいの濃さになります。 しかしレベル3で脱毛できない部分があるようでレベル4に上げて対応しています。私の場合半年くらいでヒゲは完了しそうてす。 (評価:★★★★★ 37歳)
Cさんの口コミ
Cさんの口コミ
最初はちょっと大きいなと思ったんですが、慣れたら使いやすいです。レーザーを当てるタイプなので、特にお肌に刺激は感じません。お肌を傷めずに、脱毛出来ているって思います。これを使う様になってから、お肌がすべすべになってきました。 (評価:★★★★★ 31歳)
Dさんの口コミ
Dさんの口コミ
安い電気シェーバーを買って、生えてきたとこだけ剃って4Xを当ててるので時間もそんなにかからないです。サロンに通うお金をケチって買って良かったです。気長に全身やります。痛さとしては、脇やVラインのような毛が太いところは痛いけど、手、足、口周り等はレベル5でやっても全然痛くないです。小型のプレジジョンと迷ったけど、比較してるYouTubeの動画を見て、4Xの方が待たずにどんどん打てるようだったので、4Xにしました。遅いとイライラしてしまうので、4Xにして良かったです。実際速く打てて快適です。(評価:★★★★★ 42歳)
Eさんの口コミ
Eさんの口コミ
4Xの方はモニターで充電池の残量が確認できるのも便利ですし、照射回数が表示されるのも参考になります。
大体3回の照射で効果があるような気がします。なかなか時間がなくてまとまって照射が出来ませんがヘアレス目指して頑張ります。 (評価:★★★★☆ 45歳)

トリア4Xの良い口コミをまとめると

レベル5でもそんなに強い痛みは感じない

男性のヒゲにも効果的

大きいけど、慣れたら使いやすい

照射が速く打てる

モニターで充電池の残量が確認できて、照射回数の表示が参考になる

レベル5でも大丈夫

MAXレベル5でも、照射する部位にもよりますが、それほど強い痛みを感じない人もいます。

また、レベルが高ければ高いほど脱毛効果も高くなります。

男性ユーザーが多い

実はトリア利用者の30%は男性なのです。

男性は、使用時間が長い4Xを使っている人が多いです。


大きさは慣れる

最初は大きいと感じるかもしれませんが、慣れてしまえばかなり使いやすいです。

照射が速い

次から次へと、待つことなく照射ができるので、快適にケアできます。

ディスプレイ表示は便利

4Xは充電池の残量が分かるのですが、プレシジョンの場合は電池が切れると突然止まってしまいます。

また、4Xは照射回数も表示されるので、どのくらい照射したのかが分かりモチベーションにつながりますね。

トリア・プレシジョンの良い口コミ

Aさんの口コミ
Aさんの口コミ
小型ですが効果は全く問題ないです。大きい型より充電のもちは短いのかもしれませんが、痛すぎて長時間は耐えられないのでちょうど良いです。照射範囲が狭いので時間はかかりますが、小さいので手軽に使えます。以前、大きい方の型を使っていて、効果もメーカーさんへの信頼もあったので安心して購入できました。(評価:★★★★★ 33歳)
Bさんの口コミ
Bさんの口コミ
脱毛サロンに行く時間が無くても自宅で気軽に全身脱毛が出来ます!小さく重くないので細かい所にも照射出来るのが良いです。私には効果がばっちりあり目立つ毛は生えなくなりました。毛の処理から解放されるので本当におすすめです! (評価:★★★★★ 47歳)
Cさんの口コミ
Cさんの口コミ
大きいサイズのトリアと迷いましたが、小回りが利くのでこちらにしましたが自分にとっては正解でした。問題にされているバッテリーの保ちについても、脇とVをするぶんには十分でした。(評価:★★★★☆ 23歳)

トリア・プレシジョンの良い口コミをまとめると

長時間は耐えられない

小さくて軽いので、細かい所にも照射できる

小回りが利く

15分間がちょうどいい

人によっては痛みを強く感じるので、15分間であればなんとか耐えられるからいいという人もいます。

コンパクトで軽い

手足の指などの小さいところは、コンパクトで軽いので負担なく照射できる点が評価されています。

小回りが利く

私も含めてですが、プレシジョンはビキニラインに照射しやすいので、この部位をメインに使いたいと言う人も多いです。

プレシジョンは、ビキニラインを照射するのに小回りが利くという言葉がぴったりなほど使いやすいです。

トリアのSNSでの評判は?

トリアのSNSでの評判も調べたので、見ていきましょう。

SNSでは良い口コミしか見当たりませんでした。

トリアの効果はどのくらい?

口コミを見て、効果が全くなかったという人はいませんでした。

痛さに挫折する人はちらほらいますが、継続して定期定期にトリアでケアしている人は、ちゃんと効果を実感しています。

2週間に1回お手入れをすれば、6カ月後はツルツルになるのも夢ではありません。

だいたい1年間続ければ、かなり完璧な仕上がりが期待できます。

トリアはどんな人におすすめ?

カポック
カポック
トリアを購入しようかどうか迷っている人が決められるようにまとめておきますね!

リアをおすすめできない人

極端に痛みに弱い人

家族と住んでいて内緒で脱毛したいけれど、照射の音が気になってしまう人

毛の色素が薄い人

このような方はトリア以外の脱毛がおすすめです。

トリアがおすすめな人

家で時間のある時に、手軽に医療脱毛したい人

光脱毛器を使用したが効果が物足りないと感じた人

脱毛サロンや医療クリニックで脱毛経験があり、残っているムダ毛をヘアゼロにしたい人

人に見られるのが恥ずかしいので、デリケートゾーンを自分で脱毛したい人

痛みに耐えられる人

太くて黒い毛を脱毛したい人

トリアのおすすめポイント

ここまで読んでも、決して安い買い物ではないし、まだトリアを購入することを迷っているに人に、安心できることを説明しますね。

安心ポイント
  1. 30日間の返金保証
  2. 2年間の製品保証
  3. 専用スタッフのサポート

トリアは、30日間の返金保証がついているんです。

基本的に同じ部位は2週間に1度の照射になるので、30日間は毎日違う部位を試してみることができます。

部位によっては反応が良いところと悪いとこもあるだろうし、レベルを強くしたり弱くしたりして照射してみるのもアリです。

また、トリア公式ページで購入すると2年間の製品保証が付いています。

ちなみに楽天市場だと1年間だけの保証になります。

とどめは、お客様サポートセンターがあり、返品や製品保証など製品に関する不具合があれば、メールやフリーコールで問い合わせすることができます。

トリアはアフターサービスがこんなにもちゃんとしているので、安心して購入できます。

トリアで、おうち美容を始めてはいかがですか?

トリア公式ページへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。